サービス・サポート

コベルコクレーン株式会社のリコール・改善対策情報 > 動力伝達装置(トルクコンバータ)

コベルコクレーン株式会社のリコール・改善対策情報

動力伝達装置(フランジ固定ボルト)

リコール届出番号 3740
リコール通知日 平成28年1月29日
リコール開始日 平成28年1月29日
車名 コベルコ
通称名 RK160-5,RK160-6 2車種
型式 SD-EW04,SD-EW05,JDS-EW06 3型式
リコール対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
下表
対象台数 130台
不具合の部位(部品名)

動力伝達装置(フランジ固定ボルト)

不具合の状況

ホイール・クレーンの動力伝達装置において、トルクコンバータのスプライン部の設計評価が不適切なため、長期間の走行によりスペーサ及びフランジの合わせ面が摩耗し、フランジ固定ボルトの軸力が低下して緩むことがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該ボルトが脱落して、最悪の場合、フランジが外れ、動力伝達することができなくなり走行不能となるおそれがある。

改善措置の内容

全車両、ネジロック剤の塗布量を増やしたボルトに交換する。

車 名 型 式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の
範囲及び製作期間
対象車の
台数
コベルコ SD-EW04,SD-EW05 RK160-5

T002-5001~T002-5098

平成16年11月17日~平成20年6月23日

98台

コベルコ UDS-EW06 RK160-6

T006-5001~T006-5032

平成20年8月21日 ~平成23年12月20日

32台
  計3型式 計2車種

(製作期間の全体の範囲)

平成16年11月17日~平成23年12月20日

計130台

改善箇所説明図(PDF297KB)

対象車の車台番号はこちらから(RK160-5,RK160-6)(PDF93KB)

ページトップヘ

 

コベルコ建機株式会社

Copyright (C) 2016 Kobelco Construction Machinery Co., Ltd. All rights reserved.